和裁や着物の仕立て技術を学ぶなら、後藤和裁学院へ!

インフォメーション学院生活・行事の様子»

卯ノ里小学校での「モノづくり体験講座」の模様
11.09.24

110

平成23年9月16日(金)に愛知県知多郡東浦町立卯ノ里小学校に於いて、
「夢をはぐくむ あいち・モノづくり体験」講座が行われました。
この講座は、愛知県教育委員会と愛知県技能士会連合会が主催し、(モノづくりの達人の指導のもと、
直接モノづくりを体験し、達人になったまでの経緯や仕事への思いを聞く)主旨の一環として行われたものです。
講師として、一級技能士、技能マイスターの後藤和裁学院の後藤淑子が担当しました。
助手として、一級技能士松井祐子、アシスタントに後藤和裁学院の生徒二名(男、女)があたりました。
受講生は、5年生の男女生徒37名で、9時35分から開始されました。
カリキュラム
9:35 和服(きもの)について
振袖の柄合わせ—実演
丸み絞り—実演
「なみぬい」の練習
10:25 (30分業間)
10:55 革小物(キンチャク)の作成
12:05 革小物の完成
質問タイム
12:25 終了

当日は、生徒全員が非常に熱心に作業をし、全員が完成しました。
業間にも、きものに関する質問をする生徒や、モノづくりを楽しみながら生き生きと取り組んでいる生徒が多いのに感心しました。


  • トップページ
  • 和裁とは
  • 和裁士の魅力
  • カリキュラム
  • コースと学費
  • 卒業後の進路・サポート
  • 資格と証書
  • 学院概要・アクセス方法
0120 申込フォーム