和裁や着物の仕立て技術を学ぶなら、後藤和裁学院へ!

その他入学に関するFAQ»

結婚後も在宅にて安定した収入を得られる道を探しています。和裁士でそのような方はいらっしゃいますか?

結婚して子育てをしながら和裁で収入を得ている人は大勢います。当学院の卒業生は、卒業後当学院の外注者として仕事をする人や自分で職先を探す人とそれぞれです。
卒業後は先に紹介した和裁の仕事以外にも在学中に習った着付けの技術を生かし着付けの講師に進む人やカルチャースクールの和裁の講師をする人もおります。
いずれにしろ自分の習得した技術で収入を得るプロの和裁士ですから、持っている技術の差が収入の差になって現れることはある程度いなめません。

当学院の卒業生の中にも高級呉服店の仕事をして高収入を得ている人もいます。
その人の状況により違いますが、この技術の強みは結婚してからでも家にいて仕事ができることです。
昨今の子供の起こす犯罪などを見てみますと、いつも母親が家に居て子供のめんどうをみたり、教育することがいかに大切なことかが言われています。そういう点で和裁という職業は大きな利点があるといえます。

FAQの一覧へ戻る
  • トップページ
  • 和裁とは
  • 和裁士の魅力
  • カリキュラム
  • コースと学費
  • 卒業後の進路・サポート
  • 資格と証書
  • 学院概要・アクセス方法
0120 申込フォーム