和裁や着物の仕立て技術を学ぶなら、後藤和裁学院へ!
1年生 | 2年生 | 3年生 | 4年生 | 5年生 |

【1年生】基礎をじっくり学ぶ

最初の1年は、和裁に慣れることが大切。そこで、まずは、針の持ち方や指抜きの使い方から始まり、部分縫いなどの実作業まで、基本的な知識と技術を学びます。 そして、次のステップは、ゆかた・帯・長襦袢・羽織・単衣の制作へ。和裁の知識がなくても心配無用。それは誰もが同じです。 ひとつひとつの技術をしかり覚えられるよう、個人のレベルに合わせて丁寧に指導していきます。

  • 運針
  • 和裁の基礎
  • ゆかた
  • 単衣/袷長襦袢
  • 単衣着物
  • 帯各種
  • 比翼
  • 裁断
  • その他

【2年生】復習と応用がテーマ

2年生になると、制作する着物の種類も増えて、新しい技術にも挑戦します。1年生で学んだ基礎を生かして、レベルアップしましょう。 2年生からは、カリキュラムに着装の指導も加わります。

  • 関連学科の勉強
  • 児裁物
  • 男/女袷羽織
  • 男/女袷長着
  • 着装指導
    • ゆかた 自装
      【半幅帯(細紐)結び[一文字結び、文庫結び]】
    • 男物ゆかた 他装
      【兵児帯、角帯[変わり結び]】
    • 単衣長着 自装と他装
      【半幅帯、名古屋帯[太鼓結び]】
    • 修了試験
      【単衣長着、半幅帯(細紐)結び】
  • その他

【3年生】技術と経験を生かす

3年生は、本格的な袷着物の制作が始まり、これまでに比べると難易度がグンと高まります。教材の種類も増え、附下や訪問着など、仕立ての難しい柄ものにも挑戦します。 もちろん、1・2年生でしっかり基礎を身に付けていれば大丈夫。 これまで頑張って習得した技術を生かして、レベルアップを目指します。

  • 男/女袷長着
  • 柄合わせ
  • 附下
  • 道中着
  • 女袴
  • 着装指導
    • 袷長着 自装と他装
      【名古屋帯[太鼓結び]】
      【袋帯[二重太鼓結び]】
    • 羽織、コート、ショールの着方
    • 着装士補実技試験
      【長襦袢、袷長着、名古屋帯[太鼓結び]】
  • その他

【4年生】1ランク上を目指す

これまでの実技で、実際の商品を教材として縫ってきたことから、プロとしての自覚も生まれてくる頃。初めての国家試験(和裁士会/職業検定2級など)に挑戦するのもこの年です。 そのため、カリキュラムの教材もますます複雑になり、作業も専門性が高いものばかりです。 そんな厳しさの中で学ぶことにより、1ランク上の技術を磨きます。

  • 仕上
  • 変り衿コート
  • 留袖
  • 着装指導
    • 留袖 自装と他装
      【袋帯[二重太鼓結び]】
    • 男物長着、羽織、袴、角帯 他装
    • 袋帯[変わり結び] 自装
    • 振袖 他装
      【袋帯[ふくら雀結び]<太鼓系>】
      【袋帯[文庫結び]<文庫系>】
      【袋帯[立矢結び]<立矢系>】
    • 着装士実技試験①
      【留袖、袋帯[二重太鼓結び]】
  • その他

【5年生】指導者の心得も学ぶ

4年間でマスターした技術を踏まえて、特殊な着物の制作に取り組みます。また、5年生は師範科とも呼ばれ、先生の助手として後輩への指導もお手伝い。 伝統を後世に継承していく和裁士の第一歩が、こうして在学中にも始まっています。 そして、指導することの難しさを体験する中で、教員免許を得るための資格試験に挑戦。さらに、プロとして必要な資格を取得します。

  • 振袖
  • 変り衿コート(型紙作成)
  • 特殊物
  • 綿入れ
  • 着装指導
    • オリジナル結びにする方法、小物の使い方 講座
    • 訪問着または小紋(伊達衿付き)自装
      【変わり結びその1:前結び】
    • 子供物 講座 【宮参り、七五三参り、十三詣り】
    • 振袖 他装 【袋帯、桧扇[希望結びの練習]】
    • 着装士実技試験② 【振袖、袋帯[希望の結び]】
  • その他
  • 総まとめ
当学院では、「きもの」に関わる分野についても理解を深め、経験や知識を豊富に持つことも大切と考えています。 そこで、教育の一環として、茶道や華道、着付けの授業も盛り込んで、カリキュラムの充実を図っています。 毎日の授業に忙しい生徒たちにとって、この授業は息抜きやコミュニケーションの場にもなる貴重な時間。レクリエーションとして楽しみながら、和の心を学ぶ機会として生徒にも好評です。
  • トップページ
  • 和裁とは
  • 和裁士の魅力
  • カリキュラム
  • コースと学費
  • 卒業後の進路・サポート
  • 資格と証書
  • 学院概要・アクセス方法
0120 申込フォーム